Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://karujia78.blog.fc2.com/tb.php/24-dc92762c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

一般編 Lank3. サイト訪問だけでお小遣い稼ぎ

   TOPページ / ポイントサイトとは? / オススメサイト一覧 / まずはレベル1から 実践編

 さて次は、筆者がなんとサイトを訪問するだけで月に約15万円の報酬をもらっている「リードメール」という稼ぎ方です。

初級編でも触れましたが、メール受信だけではそう大きくは稼げません。
筆者もずっとそう思っていたのですが、このしくみを採用してからいつの間にか、
筆者のネット収入の中でもげん玉の次に大きな収益をあげるものに成長しました

以前はそこまで目立って稼げる方法ではなく、筆者も「むしろ稼ぎにくい」と思っていました(^_^;)
でも、現在ではかなり稼ぎやすい方法(^O^)になっているので、ご紹介します。



 リードメールってなんですか

 「リードメール」とは、

リードメール画像

利用者が、企業から送られる広告メール内のリンクから、企業のサイトにアクセス

閲覧(10秒ほど開いておく)することでお金を稼ぐ方法です。



   【リードメールのオイシイ点】
   喜ぶ 画像
 ◇メール受信よりも、やや単価が高い。

 ◇リファーラル制を利用できる。
 【「リファーラル制度」とは?】
バナーから登録した人が稼いだポイントを、ポイントサイトから追加でもらえる紹介制度のことです。

     ネット家で 画像ブログなどに、バナーを載せます

         ↓↓↓

ビジネスマン 画像
登録者がゲットしたポイントを、サイトが報酬として加えてくれる

         ↓↓↓

     不労所得
登録者が増えると、不労所得ゲット!


登録者が増えても紹介者の報酬は減りません。
また、それとは別にサイトからのボーナスがもらえます。
(筆者おススめの GetMoney では、友達になった人の50%のポイントをボーナスとしてもらうことが出来ます。)


 GetMoney! に参加しよう!


 参加

リードメールで稼ぐのならば、実績も効率もGetMoneyがいちばんです。
普通に利用するだけでも効率がよく、リードメールと合わせて毎月20万程度のポイントを貯めることができます。
特にブログやホームページで広告を掲載できる方には、ポイントサイトよりも格段に稼ぎやすい方法です。
最初はお友達を増やすためにコツコツ続けていくことになりますので、少しずつポイントを稼ぎながら額を伸ばしていきましょう!




◇GetMoney!を始める 【詳細】
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


さて、ここまではコツコツと稼ぐやり方でしたので、
次の方法は今までよりも早く多めに稼ぐ即金系のスキルです。
単発なので繰り返しではないですが、コツコツ貯めるのが面倒な人はぜひ実践してみましょう!

  >>ランク4. 時給5000円 サクッと稼ぐ裏ワザ



一般編 Lank1. 高単価!ネットアンケートで効率よく稼ごう

一般編 Lank2. 懸賞サイトでお小遣いを稼ぐテクニック

一般編 Lank5. スマホ・携帯で空き時間にお小遣い稼ぎ







               TOPページへ
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://karujia78.blog.fc2.com/tb.php/24-dc92762c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

プロフィール

tachiki

Author:tachiki
6年かけてインターネットで不労所得。

おすすめサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト1位 モッピー 2位 げん玉 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン3位 ポイントタウン

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめお小遣いサイト

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。